呼吸を楽にー6月のタッチ5

6月は、呼吸を楽に、のテーマで胴体3か所へのアプローチを紹介しました。

軽い圧がポイントです。

同じ3か所でも、圧を強めれば、体液の流れ全般、血液やリンパ、脳髄液の流れをリフレッシュすることができます。

それらについては、機会を改めて紹介しましょう。

 

さて、6月のタッチの最後は、呼吸を楽にする、補助的な動作を、もう1つ紹介します。肩関節です。

 

私は、仰向けに横たわるあなたの頭側に立ちます。

 

私の右手があなたの右の肩関節を、左手が左の肩関節を、軽くかつしっかりとホールドします。

 

あなたが呼吸し、息が入り身体が広がるとき、ベッドに向けて真下の方向に軽く押します。

息を吐くとき、圧を緩めます。

2~3呼吸、繰り返してみましょう。

 

気分はすっきり、リフレッシュ!

 

 

7月のタッチは、あし・足・脚をテーマにする予定です。