武蔵野の初冬

 

昨日、武蔵野観光ガイドの会で、歩きました。

 

3月のツアーのための準備です。

 

3月は「戦争遺跡平和散策」がテーマです。

 

武蔵境駅から、中島飛行機武蔵製作所の跡地と戦災の跡をめぐり、武蔵野市役所まで案内します。

 

日本本土で初めての本格的空襲、1944年11月24日。

B29の目標は、現在武蔵野町にあった中島飛行機武蔵製作所でした。

 

 

この写真は、コース途中、関前公園の初冬(晩秋?)の景色です。

 

晴れ上がった空。

佇む東屋。

冬枯れの樹木。

 

静かな武蔵野を感じさせるひと時です。

 

 

3月は、東京大空襲があった月です。

 

新たな企画を準備しながら、静かに振り返ります。